uotora@Tumblr

"現状、原発に不安を感じてはいてもデモに参加するなど行動に移さない人は沢山います。そういった人達は行動しなくてもすむ言い訳を求めていると思います。
自分の好きなアーティストが何もアクションを起こさないとしたら、それは充分な言い訳になります。さらにそのアーティストが沈黙していた言い訳を公表したりすれば、その言い訳が即座にそうした人達自身の言い訳になることでしょう。
僕が「デモに行こう」と言ったからって、果たして何人の人が同調してくれるのか、それはわかりません。ひとりもいないかもしれません。しかし、それでも何もしなくてもいい言い訳を自分が供給するようなことだけはしたくないのです。"

- ECD | 2月25日〜3月10日 | 「ECDの休日」Vol.51 | PUBLIC-IMAGE.ORG

" デモとはdemonstrationのことであり、これは何かを表明することを意味する。何を表明するのだろうか。もちろん、デモのテーマになっている何事か(戦争に反対している、原発に反対している…)を表明するのであるが、実はそれだけではない。

 デモにおいては、普段、市民とか国民とか呼ばれている人たちが、単なる群衆として現れる。統制しようとすればもはや暴力に訴えかけるしかないような大量の人間の集合である。そうやって人間が集まるだけで、そこで掲げられているテーマとは別のメッセージが発せられることになる。それは何かと言えば、「今は体制に従っているけど、いつどうなるか分からないからな。お前ら調子に乗るなよ」というメッセージである。"

- 【再掲】「パリのデモから考える」(スタジオジブリ小冊子『熱風』2012年2号「デモ」特集号掲載)|Philosophy Sells…But Who’s Buying?

"デモが立派や上品である必要はない。きれいだったり、うまくある必要もない。デモは一糸乱れぬパレードではない。デモは本来的に不埒なものである。デモの民衆は、民衆のぶんざいで、民衆のくせに、民衆だからこそ、民衆でしかできないような「不謹慎」なやり方(デモなのか祭りなのかわからないようなやり方)で国の政策に猛反対し、抗議するのがよい。"

- イルコモンズのふた。 : ▼「不謹慎」をおそれてはいけない、民衆の「不謹慎」が原発をとめる。

"怒りの声を出すと、「恐い」「近寄りたくない」だのと言う人もいます。そこで、楽しそうに振る舞うと、今度は「真剣味がない」「お祭り騒ぎ」などと言い出す。難癖をつけることが目的のイチャモン屋どもが。この日も、黙って歩き続けているグループがいましたが、こういう人たちには「地味」だのなんだのって言うんでしょう、どうせ。"

- お部屋2346/脱原発デモを突き動かすもの | ポット出版

"

Namahage_7 なまはげ
まずよ、我慢して放射能の入ったもの食わねくて良いがらな。 日本にはまだ汚染されでね田畑いっぺあるんだがらよ。 身近なとごろから行動すべ、スーパーさ行って安全な地域の野菜ねがったら、店長さん呼んでよ 「放射能入ったもの子供だぢさ、食わせらいねがら、西日本、九州の野菜入れでけれ」
2月8日

Namahage_7 なまはげ
消費者には選ぶ権利があるんだがら、完全に安全な物ど、良ぐわがんねけど国が安全だって言ってる物あったら、選べるべ。 おめだぢが行動さねば、いつ迄たっても生産者も販売店もなってもかわらねがらよ。 原発事故起ごっでがら世の中変わってしまったごと、まだ気付いでね人達まだいっぺいるがら。
2月8日

Namahage_7 なまはげ
皆んな聞いでけれ辛抱、我慢、忍耐はこの国では美徳だ。 んだけどよ、国が犯した間違いの為におめだぢが全て責任とる必要はねんだ。 政治家や官僚の態度、見でみれ反省一つしてねねが!本当にホジネ奴ばっかりだ! あってら奴らの為に子供の命、家族の命、自分の命、危険にさらしては駄目だがらな!
2月8日

"

- なまはげ (namahage_7) は Twitter を利用しています